2017年10月31日

可能性

副代表のゆりかと時間のある時は居間で、押したり引いたり、上げたり下げたり、重さの確認をします。

その後は自然に足を止めて自由に相手を崩しあう練習に、そして最後はいつものように自由組手になだれこみます。

私は58歳で歳はいっていますが、172センチ、80キロ近くありますから、標準の男性より大柄です。だから重さの技を示してももしかしたら、あの体格だからも思われる方もいるかもしれません。

ゆりかは167センチ、5?キロ、女性としては大柄なほうですが、男性と比較すれば当然小柄です。

そんな一回り以上小柄なゆりかと崩しあいや組手をおこなうと、もちろん私が胸を貸す立場ですから、ゆりかにある程度好きにやらせるのですが、崩しあいの時の重さ、組手の時の変化に驚かされることが何度もあります。

そんな時、人の身体の可能性、そして手前味噌で大変恐縮なのですが、練精会の武術、武道の可能性を感じてとても嬉しくなります。

女性であるゆりかが重さの可能性、変化の可能性、そして重力との調和の可能性を示してくれることによって、練精会の目標でもある年齢、体格、性別のハンデを乗り越える武術、武道の道がより見えてくるのです。

今日のゆりかとの崩しあいや組手を通じてそんなことを思った次第です。

posted by ロン at 09:09| 日記

2017年10月30日

立つ力

身体の力が抜け、重さが足裏まで落ち、頭から足裏まで通った立ち姿から立つ力が生まれます。

立つ力とは全身の重さの一体化、全身の筋肉の連動、全身の骨格の協調です。

それを一言で表すと 重力との調和 となります。

言っているわりにまだまだ未熟な私ですが、そんな立つ力の解説動画です。会員さんは参考にして下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=ZAZVACUdw-Y

posted by ロン at 19:01| 日記

2017年10月29日

日曜空体道教室の会員さんへ

日曜西区体育館の空体道教室の会員さんへ連絡です。

11月12日は格技室が使えませんので、練習を休みにします。

その分、11月の練習は毎週30分延長しておこないます(9時から11時まで)

会員さんは12日の練習は休みになりますので、お間違えないようによろしくお願いします。
posted by ロン at 18:33| 日記

組手練習動画

副代表のゆりかと会員のラーテル君の組手練習映像です。今は居着かず固まらず、ウナギのごとく変化することを中心に練習を行っています。

https://www.facebook.com/ken.kawamura.376/videos/568638536801068/?l=9056349872847298770

posted by ロン at 12:32| 日記

2017年10月27日

空体道の重力感覚

空体道の重力感覚の説明動画です。

頭から足裏まで通る感覚はとても大切な感覚だと私は思っています。

https://www.youtube.com/watch?v=PuE2hABEaIs


posted by ロン at 22:20| 日記