2019年03月22日

私と言う意識

私と言う意識を相手に向けてはいけないと思っています。

私と言う意識を相手に向けると、相手は私の存在をしっかり認識し、すぐさま迎撃体勢に入ります。私は完全に相手にロックオンされた状態です。

そうなるとこちらがすばやい攻撃、またはフェイントをかけた攻撃をしても、相手は防御、攻撃とすばやく反応します。

また私と言う意識を自分にも向けてはいけません。

私と言う意識を自分に向けると、作為が生まれ、居つきが生じ、停滞状態となり、相手にこちらの動きを読まれてしまいます。

そうなるとこちらの攻撃は当たらず、相手の攻撃をよけることは出来ません。

だから私と言う意識を消さなければなりません。

私と言う意識は自分にも相手にも向かず、自分と相手との空間に広がり、拡散しています・・・また私と言う意識が限りなく薄くなり、私と相手を包み込んでもいます・・・

その状態になれば、自分でも私がいつ動いたか分からず、どう動いたのかも分かりません。また相手も私がいつ動いたのかも、どう動いたのかも分かりません・・・相手に何もさせず、相手を制する境地・・・

そんな境地があれば、私はその境地を目指したいと思っています。

いつもにも増して妄想200パーセントの内容になってしまいましたが、そんなことを夢見ながら続ける稽古もまた楽しいものなのです。

今日はお休み。ゆりかと焼肉食べ放題です。食べるぞー!おー!




posted by ロン at 10:46| 日記