2019年04月03日

立つこと歩くこと

札幌はまだ寒いですが、雪はだいぶ溶け、我が家のワンコも散歩を満喫しています。

話は変わりますが、空体道の根本は重力と調和して立つこと、そして重力と調和して歩くことです。

重力と調和して立つこと歩くこと・・・それは本当に楽で気持ちがよいものだと私は思っています。今日のワンコとの散歩でも感じられました。

妄想気味ですが、私ではなく重力が支えてくれて立っている感覚、私ではなく重力によって歩かされている感覚・・・その感覚がとっても心地良いのです。

もちろんまだまだ未熟な私ですので、重力との調和もまだまだ遠い先のことですが、ほんの少しだけでも立つ時歩く時に感じられるのは本当に幸せなことです。

しかし最近のワンコ、いつもの散歩コースを終わっても一向に帰ろうとしません。ワンコも歳とともに力が抜けて、重力との調和が進んで、歩く幸せを以前より感じているのかもしれませんね(笑)
posted by ロン at 16:05| 日記