2019年05月20日

ゆるめること

空体道は逆説の武術とも呼べるかもしれません。

力を入れないから力が出る・・・速く動こうと思わないから速く動ける・・・強く打とうと思わないから強く打てる・・・当てようと思わないから当たる・・・投げてやろうと思わないから投げることが出来る・・・当たられてもよいと思うから当たらない・・・投げられてもよいと思うから投げられない・・・

そんな逆説の武術を上達しようと思ったなら、ただ二つのことを思い続けるだけでよいのです。

身体をゆるめること。心をゆるめること。

ただそれだけのことなのですが、それは本当に難しいことでもあるのですが、同時に簡単なことでもあるのです。身体と心をゆるめるのに、体格も年齢も性別も関係はないからです。

難しくて簡単。遠くて近い。そんな武術を私と一緒に歩んで行きましょう。会員さん!
posted by ロン at 11:33| 日記