2020年05月03日

災い転じて

今日も妻のゆりかと昨日と同じ公園に行き、武術練習を楽しみました。

昨日と同じで人があまり居ないので、のびのび気持ちよく練習出来ました。

今は自粛の時期で私も色々大変ですが、武術の一人稽古については普段より良い環境かもしれません。

そんな一人稽古を通じて近頃感じている感覚は、全身のまとまり、統一感が増している感覚です。

この統一感は、内面からの膨張感でもあり、また全身に何かが通っての硬質感でもあります。

昨年10月で還暦になってから、今進歩の時期を迎えているのが実感出来ます。それはとても嬉しく幸せなことです。

この状況が災い転じて福となるようにこれからも自宅と公園での稽古を続けます。会員さんも続け〜
posted by ロン at 15:54| 日記