2020年07月08日

諦念

空体道や円転太極拳において持ってはいけない気持ちがあります。

それは

強くなろうとする気持ち、鍛えようとする気持ち、やり応え(達成感)の気持ち

です。

空体道にしても円転太極拳にしても脱力に特化した武術なので、上記の気持ちを持つと、身体や心に力みが生じやすいのです。

なので会員さんは良い意味での諦念、諦めの気持ちを持ってほしいのです。

強くなろうと思わない、鍛えようと思わない、やり応え(達成感)も持たず、ただ淡々と稽古に稽古に望んで下さい。

練精会の武術は、望まなければその望みが叶う武術と言えるかも知れません。
posted by ロン at 16:26| 日記