2022年05月04日

猫背に注意

空体道の脱力は身体の力を抜くことが大基本です。

しかし最初のうちは「力を抜きましょう」と言うと、どうしても身体をくた〜っとさせ、首が前に出て、背中が猫背になってしまいがちです。

しかしそれでは空体道の理想とする、身体の重さを全て足裏まで落とし、全身に重力が通った統一体の身体に至ることは出来ません。

身体はあくまでまっすぐの姿勢を崩していけないのです。ただしまっすぐを意識しすぎて胸が張り、腰が反ってしまっても空体道にとってはよい姿勢とは言えません。

身体の表面はへたれにもならず、またそっくり返ることもなく、自然でまっすぐな姿勢のまま、身体内面の力を抜くことが大切です。

会員さんで力んでそっくり返る姿勢の人はいませんが、猫背気味の人はけっこういますので、くれぐれも猫背の姿勢に注意して下さいね。

posted by ロン at 21:30| 日記