2018年04月02日

力を抜くこと

力を抜くことについて書きます。

練精会で、力を抜くとは「こんなに力を抜いては相手に何のダメージを与えられない。こんなに力を抜いては相手を少しも崩すことは出来ない。こんなに力を抜いては相手を投げるどころか、わずかでも動かすことは出来ない」

そう思えるほど力を抜くことを示しているのです。

中途半端に力を抜いて会員さんは自己満足してはいけません。自分でも不安になるくらい力を抜いて、抜いて、抜ききった時にはじめて自分も重さ(重力)が味方についてくれるのです。

私もまだまだ不十分ですが、これからも力を抜いて、抜いて、抜きまくります。

会員さんもその後に続いてくれれば嬉しいです。
posted by ロン at 21:11| 日記