2018年04月17日

まず落とす

練精会の主エネルギーは身体の重さです。

重さをエネルギーとする為には、まず落とすことです。

重さを頭から足裏まで何の引っ掛かりにも落とすこと。これが練精会の基本であり、極意でもあるのです。

重さが足裏まで(完全に)落ちれば、地面からの抗力で上に上がってきます。

落ちる重力と上がる抗力によって、重さをエネルギーとすることが出来ると私は思っています。

そしてそのエネルギー(重さ)によって動き、打撃し、崩し、投げる。これが練精会の武術、武道の核心です。

落として、落として、落として、落としまくる。私もまだまだですが、これからも落とし続けたいと思います。

posted by ロン at 16:01| 日記