2018年05月16日

教えられるもの

空体道を学んでいる会員さんに、

かならず強くなる、かならず健康になる、かならず元気になる、とは言えません。私自身が発展途上の身なので、かならず・・・と言えるほど自信がないのです。

でも空体道を学ぶことによって、気持ちよく動くことが、楽しく動くことが、楽に動くことが出来るようになるかもしれないとは言えるかもしれません。

私自身が、気持ちよく、楽しく、楽に動くために空体道の型、空法を作ったからです。

全身の力を抜いて、重力と調和し、簡素な動き、連続する動き、循環する動き・・・それが空法です。

そしてもしかしたらその結果として、護身術として役に立ったり、健康増進に役に立てば、それはそれで良いことだと思っています。

だから会員さんは、絶対強くなってやるとか、絶対健康になるとか、あまり思わないで、型、対練、組み手に望んでほしいのです。

私と共に、気持ちよく、楽しく、楽に動いて、そしてその先にある、ただ(無心)動く境地を目指しましょう。
posted by ロン at 15:13| 日記