2019年09月30日

月曜教室

練精会の月曜教室は副代表のゆりかの教室です。

会員さんはすべて女性で、年齢は50代から70代の方々です。練精会では一番平均年齢の高い教室です。

私は月曜教室に顔を出すことはありませんが、ゆりかの話を聞いてとっても嬉しくなっています。

練精会の教室では、年齢、性別にかかわらず組み手練習をします。

その組み手練習ですが、月曜教室は年齢が高めの女性中心ですから、当初は会員さんも戸惑って上手く出来ないようでした。私も「ゆりか月曜教室だけは組み手練習はしなくてもいいよ」と言ったこともあります。

それが今や高齢の女性たちが組み手を楽しんでいるとのことなのです。打っては笑い、打たれては笑い、投げては笑い、投げられては笑いながら受身を取る・・・

空体道の組み手は相手にダメージを与えない範囲のソフトな組み手ですが、それでも高齢の女性たちが打撃や投げの組み手をおこなえるようになったことが本当に嬉しいのです。

もちろん誰一人怪我もありません。「組み手を行う様になってから、さらに体調が良くなってきた」と78歳の女性会員さんがゆりかに話してくれたようです。素晴らしいことです。

いつか月曜教室の会員さんたちの組み手の動画をアップできたらいいね、とゆりかと話している私なのでした。
posted by ロン at 20:09| 日記