2020年06月06日

意識を変える

会員の皆さんは一人稽古頑張っていますか。私もまったり(笑)と頑張っています。

今回は脱力を進歩させる為の意識の持ち方のワンポイントアドバイスです。

脱力は全身の重さを得るために必要です。なのでその重さへの意識を変えてみるのです。

私は従、重さが主の意識を持ちましょう。

立禅にて、私が身体を支えている、ではなく、重さが身体を支えてくれている。

型にて、私が身体を動かす、ではなく、重さが身体を動かしてくれている。

対練、組み手にて、私が威力を発す、ではなく、重さが威力を発してくれている。

このような意識で稽古をおこなっていると、身体の力は抜けやすくなると思いますよ。
posted by ロン at 13:43| 日記