2020年10月17日

重力を忘れない

会員の皆さんは、重力をよく忘れているように私には見えます。

重力は地球の中心に向かって真っ直ぐ(鉛直線方向)に働く力です。

けれど皆さんは、打撃の時は打撃方向へ、崩しや投げの時は、崩す方向、投げる方向へ意識が向いてしまい、重力(鉛直線)方向を忘れてしまっているのです。重力を忘れて技を繰り出しても、その技に威力(重さ)がもとなうことはありまぜん。

どんな動きをしようと、どんな技を繰り出そうと、重力方向を忘れず、重力と調和した身体でいなければ、空体道のような脱力に特化した武術を身に付けることは難しいのです。

本当に力が抜けさえすれば、重力方向は意識することもなくなりますが、それまでは基本の養身法、型の空法、そして対練、組み手すべてにおいて重力を忘れないで下さいね。
posted by ロン at 15:31| 日記