2020年10月23日

全身呼吸

今回も妄想全開の内容となります。

この頃、全身の呼吸の感覚をおぼえます。何と言うか、息を吸うときに全身に呼吸が通り、息を吐く時も同じように全身に呼吸が通るような感覚なのです。

そんな時、呼吸で全身が一つにまとまっていくような気がします。それがとても心地よいのです。

でも今のところ、静止している時に感じる程度で、動いたらその感覚はありません。

で、ひょっとしたら動いている時もこの全身呼吸の感覚が消えなければ、更なる高みにいけるかもしれないと個人的に妄想を膨らませている次第です。

実は全然大したことがないかも知れませんが、そんな期待を持てるもの武術の醍醐味の一つかも知れません。

さてさてどうなることやら(笑)
posted by ロン at 15:51| 日記