2021年01月09日

重さのバリア

未だ体現は出来ていませんが、重さのバリアを張りたいと思っています。

相手の突き、蹴り、投げ、様々な攻撃が来ようと、相手の攻撃が私の身体に当たる前に、私の手が相手の攻撃に接触(防御)します。そして相手に接触した手には全身の重さが宿っているので、攻撃した相手は崩れたり、投げられたり、ふっ飛んだりします。

全身の重さが宿る私の手がバリアとなり、相手のどんな攻撃も通用しません。逆に相手は私の重さによる防御でかなりのダメージをおってしまう。

防御=攻撃

何か夢物語のようなお話ですが、そんな妄想を抱きながら稽古しています。

そして出来るか出来ないかはさておき、理想に近づくことは可能だと私は思っています。

と言う訳で今日も空体道の稽古に臨みます。めざせ重さのバリア。
posted by ロン at 12:52| 日記