2022年05月06日

遊びを無くす

空体道において身体の遊びを無くすことはとても大切です。

身体の遊びとは、身体のクッションのようなものです。

筋肉の遊び、関節の遊び、骨格の遊び・・・

これらの遊びをそのままにしておくと、遊び(クッション)が技の威力を緩和してしまい、十分に相手に威力を伝えることが難しくなってしまいます。

では空体道ではこの身体の遊び(クッション)をどのように無くしていくかと言えば・・・徹底した脱力により、全身に重さ(重力)を通すことによってその問題を解消していくのです。

不思議なことに、身体に重さ(重力)が通れば、通るほどに、その重さの質が高純度、高密度となり、全身が硬質感を伴って統一化されます。

そうなると身体の遊びがまったくなくなり、触れた瞬間にすべての重さが相手に伝わるようになります。

私はまだまだ未熟ですが、少しは身体の遊びが減っていますので、その片鱗を体現出来るようになってきました。会員さんも長く稽古を続けていけば、かならず遊びを減らすことが出来ると思います。

とにかくあせらずしっくり空体道の稽古に取り組んで下さいね。
posted by ロン at 10:57| 日記