2022年05月29日

ずれ

私も今年で63歳になります。

武術を指導していて、一番衰えを感じるのが、「ずれ」でしょうか。

心と身体のずれ・・・

50歳くらいまでは、組み手の時に、動こうと思った瞬間、ほとんどタイムラグがなく瞬時に身体が動いてくれました。

ところが50歳を過ぎてから、動こうと思ってから、身体が動き始めるまでに若干のタイムラグを感じるようになりました。これ、けっこう焦ります。心はこう動いてくれと命じているのに、身体が即座に反応してくれない・・・

ああ、自分も老いたな〜と感じる瞬間です。

で、どうしてそんな衰えカバーするかと言えば、こう動こう、ああ動こうと言う心を静めることだと私は気づきました。

動こうと心で思うから、タイムラグが生じるのです。だから逆に言えば動こうと思われなければ、タイムラグは無くなります。

長年の武術修行を信じて、何も考えず、何も思わず、自分の身体を信じて、ただ相手の動きに対応するだけ・・・

まあ、まだまだ未熟なので、たまには心の身体のずれを感じる時もありますが、50代の時より60代の今の方が、ずれの感覚は無くなって来ているようです。

会員の皆さんもあれこれ考え過ぎずに、自分の身体(の可能性)を信じて組み手にのぞんでみてはいかがでしょうか。



posted by ロン at 19:59| 日記